Life Style Labo

毎日の生活をちょっとだけ豊かにするギアとDIY実例&アイデアの紹介

黒板風ポスターでCafeBar風キッチンへ!

黒板ポスターでキッチンをカフェバー風に

LUQUA Design Shop

ラミネート加工してあるのでこの上から黒板シートを貼ることができます

Before

まずは作業前の写真がこちら

LUQUA Design Shop

こちらがビフォアの状態。少し寒々しい感じがします。

最近では100均でも黒板シートが売っているので黒板を使ったインテリアが増えていますね。

自分も飾ってみたい!と思っていたのですが
どうも字が下手で…(^^;;
インテリアとして飾るのはちょっと抵抗がありました。

なので今回はPCでデザインしちゃいました(^ ^)

LUQUA Design Shop

好きなデザインをPCで編集

キッチンの収納扉のサイズに合わせて好きなデザインを編集しました。

好きなサイズで作れてしまうのは自作DIYの最大のメリット!
(うちの場合は400×280)

このままでは普通の黒板としては使用できませんが
ラミネート加工をして後からでも黒板に変更できるようにします♪(´ε` )

ラミネート加工しておけば後から[黒板シート]を貼れます♪

LUQUA Design Shop

プリントアウトした黒板風ポスター

プリントアウトしたもの。
余白は見えなくなるので残したままでも大丈夫です。
と、言うより余白が多い方があとあと楽なのですが、自分は気づかず切り落としてしまいました(^^;;

上から黒板シートを張れるようにラミネート加工をしてあります♪

※ここでポイント‼︎
ラミネートは近所の印刷屋さんを調べて持ち込めばA3サイズで500円程度で加工してくれます。この場合は厚手の200ミクロン以上のラミネートをオススメします。

額縁の部分をDIY

LUQUA Design Shop

額縁にあたる部分は100均でも売っている木材を使用

セリアやダイソーでも取り扱っているDIY用の木材
そこまで硬くないのでカッターでも切断可能です。

今回は切断面を45度にして質感を出そうと思います♪

※ここでポイント‼︎
少しの角度のズレが大きく影響しますので、ガイドもしくは三角定規などしっかりと角度を図れるものを用意しましょう。

LUQUA Design Shop

角を合わせてステープラーを数カ所打ち込みます

木工用ボンドを切断面に塗ったら、ホチキスを開いて針を打ち込みます。
本当はタッカーがあればいいのですが木材が硬くないのでホチキスでも代用可能です。

※ここでポイント‼︎
ホチキスは180度に開くタイプのホチキスか確認が必要です。床面に押し付けるように針を打つと綺麗に仕上がります。

※さらにポイント‼︎
ホチキスの針を打ち込む際は木材が直角になるように内側に四角い物を押し当てながら打って行きましょう!
感覚でやると最後の角を打ち込む際にズレズレになります(^^;;

裏返してみたら…(^^;;

LUQUA Design Shop

切断面が垂直じゃなかったせいで隙間が…

あらら。。。
切断面が垂直になっていなかったようで微妙に隙間がっ!(^^;;
(でもこのくらいのミスはDIYには毎度つきものなのでいちいち慌てなくなりました)

そこで急遽、家にあったエポキシパテで隙間を補強
ま、おかげでだいぶ頑丈にはなりましたけど♪(´ε` )

皆さんは丁寧にね♪

 

LUQUA Design Shop

エポキシパテで隙間を補強しました

エポキシパテで補修&補強(汗)

もちろん丁寧に切断すればこの作業はいりません!( ´∀`)

風味を出すためステイン&ワックス

LUQUA Design Shop

使用したのは
【和信ペイント 水性オイルステイン(ウォルナット)300ml】
【ブライワックス・オリジナルBRIWAX(ウォルナット)400ml】

かなり黒に近い色になりますが、うちでのDIYは全てこの組み合わせで統一しています(^ ^)

色合いは人それぞれの好みなので、下記のサイトを参考にしてみるといいと思います♪

 

makit.jp

LUQUA Design Shop

ステインとワックスを塗り終えたら額縁は完成

ワックスをしっかり乾かしたら、裏から両面テープを貼ってポスターを貼り付けます

もっと余白を多くとっておけばよかったのですが、自分の場合はギリギリしかなく大変でした(・・;)

黒板風のポスター完成!

LUQUA Design Shop

こんな感じのものを今回は3つ用意しました。

ラミネート加工してあるので表面がテカってます(^ ^)

[黒板シート]をあとから貼ることはないと言う方はラミネート加工しない方が黒板の質感が出せます。

実際に取り付けたものがこちら

LUQUA Design Shop

いかがでしょ。

カフェバー風の雰囲気が出てるでしょうか?(^^;;
普段はこの状態で飾っておいてパーティーやら特別な献立があるときは[黒板シート]を上から貼って手書きすることができます。

自分は当面そんな必要は、なさそうですけどもぉー(^ ^)チャンチャン♪

LUQUA Design Shop

こんな感じのキッチンになりました。次はスパイスラックかなぁー♪(´ε` )

キッチンの壁紙と扉のリメイクシートのレポートは別の投稿でまとめていますので是非ご覧になってください。

 

 

www.lifestylelabo.online

 

最後までご覧になってくれてありがとうございます。
制作に関して不明点や質問などあったらなんでもメッセージください。

市販されている黒板でも十分だとは思いますが
ジャストサイズで作った自作のものはしっくりきます。
何より愛着が違います♪
簡単なので皆さんもチャレンジしてみてください。

では、今回はこれにて╰(*´︶`*)╯♡

 

過去のアイデアも参考にしてみてね。